宮崎県飲食関連事業者等支援金に関するお知らせ

県では、県独自の緊急事態宣言に伴って要請された飲食店への時間短縮営業によって、
直接的な影響を受けた事業者に対し、宮崎県飲食関連事業者等支援金(1事業者あたり20万円)を支給します。

【支援金額・回数】1事業者あたり20万円 ※支給回数は1回限り
【対象者】
1⃣所在地要件:2020年12月31日までに開業し、宮崎県内に本店・主たる事業所があること(法人場合、本店であること)
※2021年1月以降に開業した事業者、県外に本店があり県内に支店がある場合は対象になりません。
2⃣規模要件:中小企業基本法に定める中小企業者であること。
3⃣業種・取引要件:飲食店の時間短縮営業に伴い、直接的な影響を受けた事業者で、下記1~3のいずれかに該当する
事業者であること。
1.時間短縮営業要請に応じ、協力金を受給した県内飲食店と直接取引がある事業者
2.タクシー事業者 ※一般乗用旅客自動車運送事業の許可を有する者
3.自動車運転代行業者 ※自動車運転代行業を営む者として公安委員会の認定を受けた者
4⃣売上要件
飲食店との取引以外も含めた事業者の総売上について(1)及び(2)の両方を満たす必要があります。
(1)2021年1月又は2月の売上が2020年同月比又は2019年の同月比で50%以下であること。
(2)(1)の比較対象となる2020年又は2019年の単月の売上が10万円以上であること。
5⃣欠格要件
以下(1)~(4)のいずれかに該当する場合は支給は受けられません。
(1)2021年1月7日に発令した宮崎県独自の緊急事態宣言による飲食店の時間短縮要請に関する協力金の支給を受けた者
(2)国、法人税法別表第1に規定する公共法人
(3)政治団体、宗教上の組織若しくは団体
(4)暴力団、暴力団員等反社会勢力又は反社会勢力と関係を有する者
【受付期間】令和3年3月15日(月)~令和3年5月31日(月)(消印有効)
【提  出  先】確定申告に記載した住所が存する地域を管轄する商工会議所又は県商工会連合会に郵送で提出
問い合わせ先】☎コールセンター:0985-69-3500(平日午前9時から午後5時まで)
※申請書類等、詳しくは下記ホームページをご確認ください。
↓     ↓     ↓
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/shokoseisaku/covid-19/jigyosya/20210126163144.html


トップへ戻る