外国人労働者(技能実習生を含む)に関する水際対策について

【宮崎県商工政策課よりお知らせ】
宮崎県下全域へのワクチンの普及には、まだ一定期間を要することや感染力が強いとされる
新たな変異株「デルタ株」の疑い患者が確認されている状況を踏まえ、特に海外から
県内へのウイルスの持込を警戒する必要があります。
つきましては、外国人労働者が日本へ入国する際の誓約内容の遵守について徹底いただきますよう
よろしくお願いいたします。
【参考】誓約書 様式


トップへ戻る