くにまち工房

ライター業の経験を活かした“伝わる”広報戦略を立て、企業や個人の魅力を発信していきます。

2018年1月に開業後、町内外で広告制作をおこなっています。

主な業務内容は、取材・撮影や原稿執筆はもちろん、チラシ・ポスター・DM・名刺の企画・制作・編集や、ホームページの企画・編集など。

また、ライターとしてのスキルを活かした取材・原稿執筆もおこないます。

まだまだ新参者で認知度は低いですが、少しでも多くの人に知っていただけるよう、“大切な何か”を伝えることに全力で向き合っております。

「何をどうしたら良いかさっぱり…」

そのような悩みに寄り添い、ヒト・モノ・コトを繋ぐお手伝いをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。


くにまち工房
 代表  有田 匠興
(ありた しょうご)


郵便番号 8801101
所在地 宮崎県東諸県郡国富町本庄6948-1(十日町オフィス)
電話番号 090-9595-7532(お電話の際はお間違えのないようお願いいたします)
営業時間 9:00〜18:00
定休日 不定休
料金 チラシ制作10,000円〜
ホームページ http://kunimachi-kunitomi.work/
Facebook https://www.facebook.com/arisho25
Twitter https://twitter.com/arisho_kuni
広報の企画・編集からデザインまで

広報の企画・編集からデザインまで

広告の効果がでないと嘆かれる昨今。
他者と同じようなフォーマットで広告を出していては、正直その他大勢に埋もれてしまい、最悪の場合ゴミとなってしまいます。

自社の強みを見据えたオリジナルの広告。
それを作るためのお手伝いを、これまでの実例も含めアドバイスいたします。

その他、動画制作などおこない、地元のPR活動をおこなっています。

国富町で働く人を発信するメディア「KUNIMACHI』

国富町で働く人を発信するメディア「KUNIMACHI』

国富町は町外の人から
「宮崎市内から綾町に行くときの通り道だよね」
と、言われることが多々あります。

他所から何もないと言われる国富町ですが、町内には約20,000人の人がいます。

そのような人を取材し、記事として発信していくメディアが「KUNIMACHI(クニマチ)」。
地方が抱える発信力不足を少しでも解消できるきっかけになれば良いと考えています。

2018年2月に公開し、随時更新中です。
取材対象者の紹介はもちろん、一緒に記事を書いてくれる仲間も募集しています。

ライターの経験不問。初心者からでも最初は一緒に学んでもらいますので、一緒に地元の人からこの町を盛り上げていきましょう。

 

→KUNIMACHIページはこちらから

町内初のコワーキングスペース

町内初のコワーキングスペース

令和2年1月22日より本庄十日町オフィスをオープンし、コワーキングスペースとして解放しています。

コワーキングスペースとは、いつでも使える公民館のようなものです。
仕事だけでなく、出店や打ち合わせ、勉強会など様々な用途で利用することができます。

オフィスがオープンしている時は、いつでも入室していただいて結構です。
基本的に無料で利用することができますので、お子さんからご年配の方まで誰でも利用することができます。

写真のように、出店場所として利用したい方などいましたら、お気軽にご相談ください。

国富町に固執したYouTube『せんぎりチャンネル』

国富町に固執したYouTube『せんぎりチャンネル』

令和元年9月より、地元の印刷会社「有限会社 垣原印刷」の垣原良一君『カッキー』と一緒にYouTube『せんぎりチャンネル』を開設・配信をおこなっています。

せんぎりチャンネルの名前の由来は、国富町の特産品『千切大根』。

せんぎりのアリショーとして、カッキーと一緒に地元の配信をおこなっていきますので、YouTubeで『せんぎり』と検索して、ご覧ください。

アクセスマップ

トップへ戻る